都島教会

〒534-0012 大阪市都島区御幸町2-6-17
TEL/FAX: 06-6922-1120
E-mail: info@miyakojima-church.jp

イコンギャラリー

教会の礼拝堂に入ると聖画が目に入ります。それはイコンといわれ(像という意味)、祈りと瞑想のために描かれたものです。
宗教画による信仰教育は、旧約聖書の中では神殿のたれ幕の刺繍や祭司の服装などに現れます。初代協会もこれらを受け継ぎ、地下墳墓の壁にキリストの絵を残しています。
やがて教会は、礼拝堂の壁にキリストの生涯、旧約聖書の物語、預言者、殉教者たちの絵を描くようになりました。聖書の写本がわずかであった当時は、個人が聖書を持つことはできませんでした。
そこで教会は宗教画(壁画)を通して信者や字を知らない者や子供たちに聖書の物語を教え、神を畏れる心や敬虔さを養うようにしたのです。
イコンは体全体で神を礼拝することの大切さを伝えています。

>